別府・亀の井ホテルに泊まってみた! 子連れ旅行におすすめしたい理由は?

マス太
こんにちは!大分・町おこしブロガーのマス太(@masutablog)です。

今回は別府の人気宿⇒「亀の井ホテル」に家族で泊まってきました。

わが『まこぱぐ』では、別府のホテルと言えば杉乃井ホテルを激推ししてるんだけど、亀の井ホテルには杉乃井ホテルとは違った魅力がありましたので、そこを詳しく紹介していきます。

 

Sponsord Link
 

【別府 人気宿】亀の井ホテルの宿泊体験記! 子連れ観光におすすめしたい理由は?

別府 亀の井ホテル 詳細情報

■住所 大分県別府市中央町5-17

大分県別府市中央町5-17

 

■電話番号  0977-22-3301

 

亀の井ホテルのアクセス・駐車場

 

▼ というわけで、亀の井ホテルに到着しました。

見ての通り、屋根低めの別府の街にこの建物だけニョキ~って出てるので、めちゃ目立つw

 

▼ 場所は国道10号線から、別府ゆめタウン前の「流川(ながれかわ)通り」信号を曲がって、5分くらい車を走らせた右手にあります。

流川通りに入ってしまえば、上の写真のような巨大な建物と看板が見えますので、迷うってことはないはず。

別府駅からは徒歩4分 別府ICから車で12分とアクセス抜群です。 

 

 

▼ 隣接している駐車場(300台収納)もビッグ!

マス太
駐車場の料金は無料で、2階が駐車場とホテルをつなぐ連絡通路になってました。

駐車場はエレベーターがなく、階段で上り下りしなくちゃいけないので、なるべく2階に近い場所に駐車すると楽ですよ!

 

亀の井ホテル ロビーの様子

 

▼ では続いて、亀の井ホテルの中を紹介していきますね。

あ、我々一度チェックインしてから、ヒットパレ―ダーズをがっつり満喫してきまして。

別府 夜の観光名所!ヒットパレードクラブで最高にフィーバーしてきました♪

2017.02.15

それで、写真がいきなり夜に変わっております。

 

▼ ロビーはこんな感じ。

白で統一されていて、いい感じです♪

 

▼ 受付を済ませると、「子供用の浴衣はロビー奥の棚から取ってください」との説明が。

大人2名用の浴衣は部屋にあるようなので、娘二人分の浴衣をとってお部屋へGO!

 

▼今回僕たちが案内されたのは、最上階の17階。

家とは違うホテルの宿泊は、いつでもワクワクして、いいもんです♪

 

▼亀の井ホテルのお部屋はどんな感じなんやろ? 

期待を胸にカードキーを差し込みます。

 

亀の井ホテル 部屋の様子

 

では亀の井ホテルのお部屋を紹介していきましょう。

宿泊タイプは朝夕食なしの素泊まりプラン。

11,700円(大人)× 2名+ 0円(幼児食事布団なし)× 2名   小計:23,400円  これに入湯税が大人1名につき150円必要でした。

 

▼ お部屋はこんな感じのツインルーム。想像よりも広々&清潔感がありました。

マス太
狙っているイメージとしては、ちょっとグレードのよいビジネスホテルかな?

とにかく子連れでの宿泊で一番大事にしたい清潔感がすごくあった点がポイント高いです!

 

▼ さらに予想外だったのが、こちらの夜景。

17階&周囲に高い建物がないので、別府の夜景が見渡せる絶好のロケーション♪

これには、子供も親も「うわ~っ、すげ~~!!」と大興奮w

 

▼バス・トイレはホテルの基本設計って感じです。

 

▼シャンプー、コンディショナー、ボディソープは浴槽の脇に置いてありました。

 

▼アメニティは歯ブラシ・髭剃り・くしとこちらもビジネスの基本セット。

このセットに綿棒まであるとうれしいな~と思うのは僕だけでしょうか?

 

亀の井ホテル 温泉(大浴場)の様子

亀の井ホテルは別府だけに、大浴場はもちろん天然温泉でした。

 

▼ここはさすがに写真撮れなかったので、公式HPの写真をご紹介。

どうです?広々して、いい感じでしょ?

この大浴場もすごく都会的な雰囲気で、めちゃくちゃ気持ちよかった(*´∀`*)

 

▼サウナももちろんありましたよ。 

パパさんはここで日頃のストレスをぜ~んぶ出してから、ビールをググッといっちゃいましょう!

 

亀の井ホテルの朝食・夕食は? レストラン情報

 

亀の井ホテルには、3種類のレストランがありました。

僕たちは素泊まりプランだったので、朝食・夕食はレストランで食べてませんが、情報はシェアしておきます。

 

【1】別府郷土料理「油屋熊八亭(あぶらやくまはちてい)」

マス太
とり天・だんご汁・りゅうきゅうなど、大分の郷土料理が堪能できるレストラン。

朝食では別府温泉湯豆腐、大分県産豚しゃぶが楽しめます。

 

【2】バイキングレストラン 志高(しだか)

マス太
中華料理をはじめ和・洋食をとりまぜて、いろんな料理が楽しめるお店です。

・朝食は6:40~10:00 ・昼食は11:30~15:00 ・夕食は17:30~21:30

上記時間帯なら、時間制限無くすべてのお料理とソフトドリンクが食べ放題・飲み放題で楽しめます。

 

【3】イタリアンバル OrsoOtto(オルソオット)

 

マス太
こだわりの小麦粉を使用し本格石窯で焼き上げた“本場ナポリピッツア”と北海道産小麦粉100%のもちもち食感“生パスタ”が楽しめるレストラン。

こちらは亀の井ホテルをチェックイン後に昼食で足を運んでみましたので、ぜひレビューもあわせてチェックしてみてください。

※只今レビュー記事を執筆中です。もうしばらくお待ちください。

 

子供と楽しむ! 亀の井ホテル館内施設と観光情報

 

さあ、では最後に子連れで亀の井ホテル宿泊を楽しむための情報をシェアします。

▼ 亀の井ホテルには館内にアミューズメントコーナーがありました。

・・・残念ながら僕たちが部屋に戻った時にはすでに終了でしたが(涙)

こちらにはゲームコーナーや卓球コーナーがあるので、温泉で温まった後に家族で楽しむのによさそうです。

 

▼別府・夜の観光なら間違いなくヒットパレード・クラブ!

別府 夜の観光名所!ヒットパレードクラブで最高にフィーバーしてきました♪

2017.02.15

小さいお子さんからお年寄りまで楽しめる、最強のエンターテイメント施設。特に県外の方におすすめしたい観光スポットですね。

 

▼ 子連れで地獄巡りならこちら

別府地獄巡りを子連れで楽しみたい!「鬼山地獄」のワニがおすすめだよ♪

2016.07.03

地獄巡りはフルで回ると、ぶっちゃけ子供は途中であきますw 

子供と地獄巡りを楽しむなら、まずはワニが楽しめる「鬼山地獄」がおすすめです♪

 

ヒットパレード・クラブを120%楽しむために、別府・亀の井ホテルに泊まったんですが、結果的にめちゃくちゃ良かったです!

もう一度、おすすめポイントをまとめておくと、

・ホテル全体がお洒落で清潔感がある

・部屋から別府の夜景が楽しめる

・広々とした大浴場で天然温泉が楽しめる

といった所でしょうか。

 

金欠パパ
杉乃井ホテル泊まりたいけど、費用をもう少しおさえたいな。

でも、子供もいるからあんまりボロい宿はやだな。

そんなあなたには亀の井ホテル、まこぱぐ的にぜひおすすめします!

 

▼別府の人気ホテルですので、予約はお早めに♪

Sponsord Link
 

おすすめセレクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です