【博多駅のおすすめラーメン】Shin-Shinのモツチャンポンが激ウマだったよ♪

マス太
こんにちは!マス太(@masutablog)です。

今回のラーメンレポは、JR博多駅内にある「博多ラーメン Shin-Shin」に行ってきました。

博多ラーメンと肩を並べる人気の”絶品モツ入りチャンポン”を食べてきたので、レポートします!

 

Sponsord Link
 

【博多駅のおすすめラーメン】Shin-Shin(博多デイトス店)のモツチャンポンが激ウマだったよ♪

「博多ラーメン Shin-Shin」詳細情報

■住所:〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1

 

■電話番号092-473-5057

■営業時間: 11:00~24:00(L.O23:30)

■休日:年中無休

■駐車場:なし ※博多駅近隣に有料駐車場有

■HPhttp://www.hakata-shinshin.com/

 

Shin-Shinのアクセス&外観

 

はい。というわけで、Shin-Shinにやってきました。

お店の場所は、博多駅2階にある「博多めん街道」

ちなみに博多めん街道には、ラーメン・うどん・担々麺など12店舗が並んでます(2017年現在)

 

博多駅1階からは、エスカレーターを昇って、

 

2階に着いたら、すぐ目の前です。

僕が到着した18時前にはすでに行列ができてました! 

マス太

たくさんラーメン屋が並んでる、めん街道の中でShin-Shinを選んだのも、”単純に一番行列ができてたから”

ミーハーですいませ~ん(∀`*ゞ)

 

お店の前で、行列に並ぶこと20分。

ようやく案内されました。 では、店内に入っていきましょう(^^♪

 

Shin-Shinの店内の様子

 

Shin-Shinの店内は、外の盛況っぷりそのまんま!

テーブル席は観光客らしき方&サラリーマンで、大混雑!!

 

反面、カウンター席は意外と空いてましたね。

一人で食べに来た僕は、カウンター席に案内してもらいました。

 

Sponsord Link
 

Shin-Shinのメニュー

 

メニューはこんな感じ。

マス太

Shin-Shinの店主さんは屋台ラーメンで修行をされていたらしく、その名残からかホルモン炒めやニラとじなど、酒のつまみもメニューに入ってました。

まずは一杯やってから、最後にしめでラーメンってのもありですね☆彡

 

ちなみに僕は店員さんに「おすすめ何ですか~?」って聞いたら、「もつちゃんぽんがよく出ますね~」とのことだったので、

・博多もっちゃん

を注文してみました。

 

注文の品、到着!

 

注文から待つこと10分。

博多もっちゃんが到着しました~♪

博多名物のモツ鍋とちゃんぽんとのスペシャルコラボ! もうこの時点で勝ち!!

 

スープもモツ鍋スープとチャンポンスープの良いトコどりって感じ。

豚骨の臭みは全然なくて、めちゃクリーミー♪

 

このスープに、ツルツルのちゃんぽん麵と、

 

弾力性抜群のモツが、まー合うのなんの!

マス太

スープ・麵・モツを口一杯にほおばったら、それぞれの食感&旨味がねっとり絡まって、めっちゃ美味かった~♪

特に、モツのモキュモキュ感。これはマジでクセになる(*´∀`) 

あ~、この写真見とったら、また食べたくなってきたわ~w

 

今回もあっという間に完食。ごちそうさまでした~☆彡

 

いや~、Shin-Shinのモツちゃんぽん、ホント美味しかった~(*´∀`)

屋台からスタートしている、筋金入りの博多ラーメン店なんで、「おすすめがチャンポンってどうなんやろ~?」って思ったけど、モツの弾力とクリーミースープの相性が抜群!九州人でもクセになる味でした。

博多駅の中でアクセスもめちゃ良いので、ぜひ博多に遊びに行くときは立ち寄ってみてください。おすすめです☆彡

 

福岡のラーメンレポ あわせてどうぞ♪

一蘭 天神西通り店(中央区大名)のラーメンレポ!釜だれとんこつが絶品すぎた♪

2016.10.23

魁龍(かいりゅう) 小倉本店のラーメンレポ!【写真あり】 濃厚豚骨のレベルが半端ない!?

2017.02.23

「フジヤマ55 小倉駅店」のラーメンレポ!二郎系インスパイアを食べてみた感想

2017.06.05

Sponsord Link
 

おすすめセレクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です