【3月引越し】訪問見積りの口コミ・評判@アート引越しセンターに続いて中国トラックにきてもらった

SUMI
こんにちは!ママブロガーのSUMIです。今日は訪問見積り第3弾!!中国トラックさんに来てもらった見積りをレビューしていきますよ♪

 

>>>引越し料金の一括価格比較はコチラ

【3月引越し】訪問見積りの口コミ・評判@アート引越しセンターに続いて中国トラックにきてもらった

 

我が家の現在の状況は、

◆引越し代金をもしかしたら会社が出してくれるかもしれない

◆もし自己負担になった時の為に早めに訪問見積りを開始し、業者を特定しておかなければならない。

◆3月17日(木)の見積り➡サカイが一番高く、アートが一番安い。ハートはまだ不明。

ということなんだけど、最後にもう一社(中国トラック)だけ見積りをお願いすることに。

 

中国トラック⇒訪問見積りの時間になってもこない・・

 

約束の時間に家にいるのに15分経っても来ない。

ちょっと前にハート引越センターの方から「忘れていた」と言われたので不安になって早めに中国トラックへ電話をしてみました。

私「すみません、今日の17時に訪問見積りをお願いしていたものですが・・・」

中国トラック「あ、○○さん??今日の午前中にキャンセルの電話が男の人から入りましたよ?」

私「えええ??!!男の人ですか??うちが電話したんですか?住所は○○ですよ??」

中国トラック「はい、電話に出た者がここにいますが、今日午前中に男の人からキャンセルしますと電話がありましたよ。残念やなぁ・・と話していたんですよ」

私「あの、うちはそんな電話してないんですけど・・・」

中国トラック「あ~・・・・。実はね、たまにあるんですよ、こういうことが。○○さん、一括見積してますでしょ??情報は分かっているんでこういったことする業者がほんまにいるんですよ。良かったら明日にでももう一度伺いましょうか??」

というお話をさせてもらいました。

 

引越し業者間で足の引っ張り合いはよくあること?

 

結局のところ、他の引越し業者の営業マンがこういったことを行うという話は引越し業界ではよくあるそうなんです。

何の目的のためにがらせをするのか分かりませんが、引越し業者に聞くと「訪問見積りに連絡なく業者が来なかったら嫌でしょ?その不信感を他の業者に持たせるためにやってることが多いんですよ」と・・・。

同じ同業者でそんな潰しあってるなんかとっても嫌な感じ。

我が家はネットの一括見積で名前や行き先などの個人情報をすべて知られているので、他の業者が中国トラックにキャンセル電話をかけたのは間違いないと思うけど、そんなことをする世界に驚きです。

結局、どこの誰かも分からない人がキャンセルの電話をしたから予定がくるってしまったけど、次の日にもう一度来てもらえるようになり一安心。

 

中国トラックの見積り

 

◆荷物がそんなにないから3トン車でいけそうとのこと。4トン車に変更になればもちろん金額は上がる。他の業者は4トン車で見積りをだしていたから少し不安。

◆ダンボールや布団袋・ハンガーBOXなどはすべて無料でサービス。

◆大型家具の梱包費や養生費は有料になる。

◆消費税や高速料金などは込みにしてくれた。

◆3月17日(木)の見積り額は¥200,000。

 

安すぎる中国トラック

 

正直安すぎると思いました。

安すぎてきちんと仕事してくれるのか?などの不安が残ります。

営業マンは時間通りに来てくれたんだけど、とってもアバウトな見積りだったからそこも不安。

本当に3トン車に収まるの??って思ってしまう。

あまりにギューギューに詰め込んで家具に傷がついたり壊れたりしそう。

ただ、この値段には惹かれるなぁ~と。

これはもうマス太との話し合いだな”(-“”-)”

matome

いやぁ~我が家の引越し、どうなるんだろ??

毎日毎日頭の中は引越しのことでいっぱいの私。

中国トラックは安すぎて不安だし、サカイは高すぎるし、ハートは会社の関係で見積額出ないし・・・。

でも3月に引越しをこれから考えている方は、一日も早く複数見積りで価格を比較して、予約を入れられることをおススメします!!

>>>引越し料金の一括価格比較はコチラ

引越しの見積りは料金以外にもしっかり確認するべきところはたくさんあると思います。知らないうちに大型家具の梱包費を取られていたり、それが無料のところもありますからしっかりと自分で聞いて確認することをおススメ致します。

Sponsord Link
 

 

おすすめセレクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です