鳥取市の旅館「観水庭こぜにや」のサービスが最高すぎた!! 料理・駐車場の対応までブログでご紹介♪

SUMI
こんにちは! ママブロガーのSUMI@sumi.oitaです。

今日は長女の入園祝いを兼ねて初の家族旅行で鳥取に行って参りました!

 

下の子が2歳8ヶ月とようやく落ち着いてご飯を食べれるようになり、またトイレトレーニングも順調なので今回初の旅行を決意。

パパと話して無理のないスケジュールで実現してきましたので小さなお子さんのいるご家庭に是非ご紹介したいと思っています。

 

では早速どうぞ♪

 

Sponsord Link

鳥取市の旅館「観水庭こぜにや」のサービスが最高すぎ !! [おすすめ旅館]

 

メインである旅館ですが、ネットで予約して1泊2日で行って来ました。

 【宿名】鳥取温泉 観水庭こぜにや

【プラン名】お肉料理を満喫♪◆四季彩・肉中心◆

【お部屋タイプ】和室8畳

 

  鳥取砂丘を満喫した後、冷えた体を温めるべく夕方4時半にチェックイン(^^♪

子供達も疲れていたけど、宿に着くなりテンションアップemoji   

 

そして何といっても駐車場に車が入るなり宿の方が出てきてすぐに誘導をしてくださいました。 そして荷物も持ってくれて中へ!

フロントへ行って受付を済ませるのかと思えば、ソファー席に通されてそこで受付を済ましました

こんな丁寧な旅館は初めてでまだ部屋に到着してないのに感動!!  

 

何か旅館全体で迎えてくれてる感がすごくて「あ~ここに決めて良かった~」ってこの時点で思っちゃった。

そんな風に思っていると女性には好きな浴衣が選べるとのことで、たくさんある浴衣の中から私は桜柄の浴衣に黄色とオレンジ色の帯をチョイス!!これにも感動。

 

子供用の浴衣はというと身長を確認してから後でお部屋に持ってきてくれるとのこと。  

そしてお部屋は白水館の3階へ通されました。

 

「観水庭こぜにや」お部屋はこんな感じでした

IMG_1038

IMG_1039  

 

落ち着いた感じの和室でGOOD★

IMG_1045

お庭付のお部屋でした。少し寒かったので私たちは出なかったけど・・・。

 お部屋の雰囲気はとても清潔感があり清掃も行き届いている感じでよかったです。

お部屋にお花を生けてあったのでそれがとても嬉しく思いました。おもてなしの心の表れですよね★

IMG_1049  

 

この日私たちを担当してくださった仲居さんがそれはそれはとーっても良い方でした♪

しゃべり方からその他の礼儀まですべて真似したくなるほど100点満点の仲居さん。

部屋に着くとお茶と鳥取名物のお菓子を出してくれました。

IMG_1046  

さーてお茶でも~の瞬間、仲居さんが子供達の浴衣を持ってきてくれました

子供達更にテンションMAX !!   ちなみに私と次女は同じ柄の浴衣です★

IMG_1044

これも嬉しかった~。  

そして夕飯までの時間が1時間はあったのでゆーっくり温泉に浸かりました。

温泉は塩分が多めの泉質でとても気持ちよかったです^^ そして、待ちに待った晩御飯の時間★

IMG_1052  

 

部屋食なので、まわりを気にせず優雅な時が流れます♪

旅館なのにお肉中心の料理にしたのは今回が初めてでどんなものが出てくるか楽しみにしていました~。

黒毛和牛のしゃぶしゃぶ、とーっても柔らかくて長女にほとんど取られちゃったけど(笑)

IMG_1053 IMG_1067

IMG_1068    

 

「ポン酢たれでどうぞ」とのことでしたが、希望があれば「ゴマだれ」も持ってきてくれるそうです。

そんな心遣いに感謝です。   お肉中心とはいえきちんと「お造り」も出してくれて大満足♪

IMG_1054  

 

ステーキはめっちゃ柔らかくて最高の一品でした!!

IMG_1072

IMG_1073  

そして肉はまだまだ続く~ チーズ入り・・・・う~ん。思い出せない(汗)けどめっちゃ美味しかった!!

IMG_1074  

 

こちらはパイ包みのビーフシチュー。

IMG_1075  

 

ご飯も蛤のお汁も出てきてもう食べられないってほどお腹いっぱい、はちきれそう・・・・・

そしてデザート!!イチゴ・グレープフルーツゼリー・わらびもち。とても美味♪

 

IMG_1079  

 

え?まさかのサプライズが!!

 

そしてこれだけは本当に言っておきたい!!

実は、今回長女の入園祝いを兼ねてこちらの宿におじゃますると連絡はしていたのですが、まさかまさかのサプライズがあったんです!!  

お赤飯とシャンメリーと最後にケーキのサービスがありました!

 

普段会うことなどはできない料理長などからも迎えられてる感が半端なかったですよ。

サービスの方たちはお客様と直接接しますが、裏方の方まで一丸となってサービスに力を入れられてるんだな~って思いました。  

もう本当にただただ感動です(涙)

 

 こぜにやで子供達が一番喜んだもの

 

↓それがこちら↓

IMG_1085

IMG_1108  

鯉がたくさんいて餌が置いてあるのでいつでも餌やりができるというところです。    

 

こぜにや 大浴場の建物もご紹介

 

こちらは大浴場の建物。 大浴場の横には貸切湯が二つもあり、空いていればいつ入ってもいいんです!!

え???空いていれば?!って思いませんか??

IMG_1081  

大浴場に続く廊下の上に貸切湯の札があり、そこに人が入っていると札が光る仕組みになっているそうです。

IMG_1106  

 

大浴場に続く道。

IMG_1107

 

ぐっすり睡眠、そして朝食♪

 

次の日、朝食は8時にしてもらい、これまたワクワクしながら到着♪

IMG_1094

こーんな広いお部屋に2組のみ。ザワザワしてなくて良かった~。

私たちは8時~8時45分くらいまで朝食を食べていたんだけど横の方は来なかったので、もしかしたらだけど朝食の時間を聞いて食べる時間が被らないようにわざわざ組んでくれてるの??なんて思ったりしました。

だって「朝食の場所が決まり次第お知らせします・・・・」と言われたので「何でだろう・・・??」って思っていたんです。

その答えがこれかな。もしそうだったならとても完璧で★5つの旅館ですよね。

  IMG_1100

朝食も美味しくいただきまして、ずーっと着ていたいかわいい浴衣を脱いで旅館を後にしました。

 

こぜにやの「おもてなし」はとってもハートフル♡

IMG_1109

私たちは3階のお部屋だったためエレベーターで昇ったんですが、鯉に餌やりを楽しんで部屋に戻る途中、私たちより先に仲居さんのお手伝い?アルバイトさん??みたいな普通のエプロン姿のおばちゃんが二人エレベーターに乗ってドアを閉めるところだったんですよ。

でもね、私たちを見た瞬間すぐに自分達は降りてずーっと私たちがエレベーターの前に来るまで待っていてくれたんです!これにはビックリしました。

とっても急いでいるように見えたんですけど、私たちが遠くから建物に入ってきたのが見えたから自分達は降りてボタンを押して待っていてくれたのには、「本当にこちらの旅館の方たちはすべての人の教育が行き届いているんだな」って思いました。

 

そしてみーんな笑顔なの(^^♪ 笑顔で最初から最後までいてくれたことに感謝です。

最後のお見送りも小さな子供がいる私たちはチャイルドシートに素早く乗るはずがなく、すぐに出発することができないにも関わらず、ずーっと待っていてくれて見えなくなるまできちんとお辞宜をして見送ってくれました。

 

 

  私は九州出身で旅館が大好きだったので独身時代はたくさんの旅館に泊まりに行っていました。湯布院温泉や黒川温泉、別府温泉は何度行ったかわかりません(笑)

>>>別府最強のおすすめホテル!「杉乃井ホテル」の宿泊体験記はこちら

その中でも自分なりにランク付けはしていましたが、こちらの「こぜにや」さんは 、、、今まで行った旅館の中で一番の旅館 になりました。

サービスをとっても料理をとっても、温泉をとってもすべてパーフェクト!!

 

ただ一つだけ言わせてもらうと上の写真にもあるように部屋から見えた景色が高層マンション(*_*) この景色がもう少し違うものだったら・・・・。日頃の疲れを癒しに行ったら横にはマンションが・・・って感じです。

でも街中にある以上これは仕方ないですよね。 それを考慮しても「こぜにや」さんはそれをはるかに超えるものを持っています!!

 

素晴らしい池や廊下に温泉と癒されるものもたくさんあるのでとてもおすすめできる旅館です!! 鳥取駅からもとても近いので便利もいいと思いますので、鳥取に行った際にはまた必ず泊まってみたいと思います。

その時この素晴らしい「おもてなし」をまた感じられる時間を家族一緒に楽しみたいと思います。

↓ 人気の宿なので予約はお早めに♪ ↓

Sponsord Link
 

おすすめセレクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です