うみたまごのGWや夏休みの混雑状況!イルカショーを3倍楽しむポイントもご紹介♪

こんにちは!マス太(@masutablog)です。

GWの最終日に大分市にある水族館「うみたまご」に行ってきました。

無事に8時の開園と同時に入ることができましたので、今回は後編になるうみたまごの中の様子とイルカショーを120%楽しむためのコツを紹介していきます!

↓ うみたまごの渋滞・開園までの混雑状況はこちらをどうぞ ↓

大分 うみたまごに行ってきた@GWの渋滞や混雑状況はここに注意!

2016.05.08

 

Sponsord Link
 

うみたまごのGWや夏休みの混雑状況!イルカショーを3倍楽しむポイントもご紹介♪

IMG_8565

▲開園して、いよいよ館内に突入! 入口に立っていたアザラシ?君をパシャリ。

どうやらあそびーちというものができたみたい。ここも要チェックやな。

 

▼ 開園して間もないこともあって、館内はごみごみすることなくとても見やすかった♪

IMG_8567

 

うみたまごの魚たち

 

うみたまごではこんなお魚さんたちに出会いました。

▼こちらは川魚ですね。

IMG_8568
マス太
子供のみならず、僕も写真に夢中で魚の名前をメモるのを忘れておりました。。

正式名称は現地でぜひチェックしてください~。

 

▼こちらはサンショウウオ。

IMG_8572

これよく見ると足の部分すげ~。大根のようやな。

 

▼ ちょっと見えにくいですが、エイです。

p_20161003_103907
マス太
エイは下っ腹をタッチすることができます。

僕もさわってみましたが、ヌルヌル感半端なかった(笑)

 

▼ カメもこんな間近でみることができます。

gif_20161006_214954

 

 

ん?こやつはどこかで見たような・・・

IMG_8571

あ~、思い出した! 鳥取観光で行った「かにっこ館」で写真撮ったやつや~!!

↓ ここで出会ってました ↓

子供も大満足!! 鳥取観光で行ってみた2つのおすすめスポット

2015.04.06

 

▼ イワシの群れはメタリックでかっこいい!

IMG_8574

 

▼ 海では毛嫌いされるクラゲだけど、水族館ではアートですよ、アート。

IMG_8576

 

めちゃ幻想的でしょ?

gif_20161006_220551

 

▼ あ、こちらはアカクラゲっていうらしいんだけど、説明が面白くてですね。

IMG_8577 IMG_8578

「このクラゲを乾燥させた粉が鼻に入ると~」という説明文に

「そんな状況あるかいっ!!」

夫婦で明石家さんまさんバリのつっこみを入れさせて頂きました。しっかりと(笑)

 

▼ 一番印象的だったのは大きな水槽の魚たち

IMG_8581 IMG_8583

 

ハーモニーランドのパレード同様、子供たちのテンションも見慣れない魚を目にする度に上がっていきました。

IMG_8569 IMG_8641

このピュアな反応って、親にとっては何よりも嬉しいもんです(●´艸`)ムフフ

いや~水族館連れてきて良かった♪

 

Sponsord Link
 

うみたまご 途中にはキッズルームもあったよ!

 

うみたまごの順路の途中でキッズスペースを発見!

IMG_8588 IMG_8599

▲ このキッズスペースがトータルで見ると一番長い時間遊んでました。

子供達が遊んでいるのを眺めていると、なんかぽわ~んとしてくるのは親あるあるですよね?

マス太
さ~て、座ってちょっとのんびりしようかの~。

そう思ったのも束の間

SUMI
パパ、イルカショーの場所確認してきてよ!
マス太
ラ、ラジャー

そうでした!うみたまごの目玉イベント→イルカショーをいい場所で見らねば!

というわけで、ショーが始まる40分前に一人で会場に向かうことに。

 

うみたまごのイルカショーを3倍楽しむための注意ポイント

 

▼ というわけでイルカショーの会場に到着。

IMG_8619

ショー開始30分前ですが、さすが目玉イベント。既に場所取りが始まっていました。

▼ 僕も最前列の席を確保。

IMG_8625
イルカショーの会場は思ったほど広くありません。座ってゆっくりショーを楽しみたい方は、30分前には場所を確保しておきましょう!

イルカショーを最前列で見るメリット&デメリット

 

マス太
僕は上の写真の最前列に場所をとりました。うみたまごのイルカショーはこの水槽を囲む最前列の席しか座って見ることができません。ここが最大のメリットです。

ですが、デメリットもあります。

それは、水がばしゃばしゃかかるということ。

IMG_8626
マス太
係りの人がシートをくれますが、うちの3歳の次女は水がばしゃばしゃかかるのが気になってあまり楽しめてなかったです。。

▼ 小さなお子さんがいる方はあえて、少し離れた場所で見るのも一つの手だと感じました。

IMG_8623

2階席もあるので、ここはここで良さそう♪

IMG_8622

【補足】イルカショーのタイムテーブル

IMG_8561

うみたまごのイルカショーは僕が行ったGW中は、

・9:30 ・11:30 ・14:00 ・16:00 ・19:00

一日5回行われてました。

ご意見番
ってか一日5公演ってすげー。。

堂本光一君でも泣き言を言いたくなる過密スケジュールを涼しい顔でこなすあたり、、、これはまぎれもないプロや。
ぜひNHKのプロフェッショナルあたりでとりあげてもらいたいものだ。

 

あそびーちって何? 

 

さて、イルカショーを楽しんだ後は、「あそびーち」なるものに行ってみました。

IMG_8628

「動物とあそぶ×アートであそぶ」がテーマの新感覚ビーチが誕生!
プールを自由に泳ぎ回るイルカや、お散歩する様々な生き物たちなど、彼らの自然のままの姿を観察することができます。
白い砂浜で動物たちを眺めたり、アートな遊具ではしゃいだり。あそびーちで贅沢な時間を過ごしませんか?

 

パンフレットにこう書かれていましたが、まさにその通り。

きれいなビーチでちゃぷちゃぷできたり、

IMG_8635

イルカにタッチすることもできます!

IMG_8634

これは子供にはすっごくいい経験になりますよね!

 

IMG_8629

▲ その様子を遠くから眺めるパパママ達ww

 

▼ イルカ、アザラシもどことなくゆるゆるでいい塩梅♪

IMG_8639 IMG_8638

▼ ペンギンはぺたぺた散歩中。

IMG_8627

この日は雲一つない快晴。

5月の日差しはかなり暑い(汗)

 

▼ と気付けば子供たちはCAFEの中を物色中。。

IMG_8630

 

▼そしてやっぱこのオチ。

IMG_8631

今年はどのくらいのかき氷がお腹に入るのやら…。

↓ 参考記事 ↓

この夏行きたい!"ふわふわかき氷" 大分のおすすめ店まとめ [地域別]

2016.07.30

 

もう4,5年ぶり?のうみたまごでしたが、めっちゃ楽しかった~。

GWでしたが思ったほどの混雑もなく、何より子供から「また行きたい!」の一言が聞けたので、それがなにより。うん。

これからは大分地元民として、うみたまごの魅力をバシバシ発信していかなきゃ!

 

また、遠方からうみたまごに来られる時のお宿は、杉乃井ホテルをおすすめします!

大分の地元民が子供を連れて遊びにいくホテルですから、マジでおすすめです!!

↓ 僕たち家族も実際に泊まりました♪ ↓

【別府 最強のおすすめホテル】 杉乃井ホテルが絶対リピしたくなる10の理由

2016.06.30

 

最後にSUMIが撮影したイルカの写真をどうぞ♪

IMG_8616 IMG_8615 IMG_8614 IMG_8613 IMG_8612 IMG_8611

関連記事

子供と一緒に楽しめる!大分のおすすめ観光スポットをまとめました!

GW・夏休みに子供と家族旅行!大分のおすすめスポットをご紹介【随時更新中】

2015.06.06

Sponsord Link
 

おすすめセレクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です