【大分合同新聞に掲載されました!】スクラップブッキング講師としての自分

SUMI

こんにちは! 大分県宇佐市在住、国際スクラップブッキング協会1級エグゼクティブインストラクター、夫婦ブロガーのSUMI@sumi.oita)です。

今回、大分合同新聞にスクラップブッキング講師として掲載され、その夢が1つ叶ったのでご報告( *´艸`)

岡山から大分県宇佐市に移住してきたとき、

「いつか大分合同新聞に載りたいな~!」と家族と話していたことを思い出しました。

今日はスクラップブッキング講師としての自分やブロガーとしての気持ちなどを備忘録としてお届けしていきます!

Sponsord Link
 

【大分合同新聞に掲載されました!】スクラップブッキング講師としての自分

 

先日大分合同新聞社様よりスクラップブッキング講師としての話を聞かせて欲しいとの連絡があり、自宅で取材を受けることに!

スクラップブッキングを始めたきっかけや資格養成講座のことをお話しさせてもらったんだけど、ブロガーやユーチューバーとしての自分の考えをお話しすると、編集部の方から

編集部の人

日高さんって思っていた以上に”引き出し”がたくさんあって本当ビックリしました。

と嬉しいお言葉をいただけたんです( *´艸`)

動画編集は以前からとても興味があり、少しずつだけど動画も使って今後はご紹介していこうと挑戦中なんですよね。

そんな中でのこの取材は私にとっても家族にとっても更新の糧になっていくのではないかな?と感じました。

 

また、今回は簡単なスクラップブッキングのテクニックを使ったフォトシャッターカードの記事を寄稿し掲載させて頂きました( *´艸`)

自分が作った記事が新聞に掲載されるのは初めての事。

また我が子の写真付きなので、子供達も自分達が新聞に載っていることに大喜びです♡

Sponsord Link
 

ブロガー時々スクラップブッキング講師

ブログもスクラップブッキングも始めたのは3年前。

岡山から大分への移住が決まったのと同時くらいかな。

今の生活は専業主婦しながら1日のうち2時間くらい自宅でPCを触ってブロガーとして生活してますが、時々スクラップブッキング講師に変身する私♡

本当に好きなこと多めで生きています(*´▽`*)

 

ブログは、自分の興味のあることしか基本的には発信しないと決めていて、それは絶対にブレないつもりで書いています。

これだけ情報がある世の中でも知りたい情報が出てこないってことありますよね?

そんな時に役立つブログであってほしいとそんな気持ちで日々更新中!

 

スクラップブッキングは本当に奥が深くて、ただ貼るだけじゃないっていうのが魅力の一つ!

最近では色を付けたり、色々な素材を使って作る作品も増えてきていてアートな要素も非常に強いんです。

スクラップブッキングは「こうしなくてはいけない」っていう定義はないので、自由に製作できるところがお子様からご年配の方までが楽しめるホビーなんですよね。

私はこの素敵な思い出を次世代へ残していきたい、もっと多くの方にこの魅力を伝えていきたい。

そんな気持ちで講師活動を続けています。

今回はこのような取材のお話しをいただき大分合同新聞に載せてもらって本当に嬉しかったなぁ♪

今までもこれからも少しずつマイペースに発信していきたいと思っています。

次回はママブロガーとしてメディア出演するのが次の目標!

 

さて今年もあと2ヶ月ですね!

11月4日㈯は豊後高田市でワンコインワークショップを開催しますよ(*´▽`*)

お友達をお誘いあわせの上、遊びにいらしてください!

詳細はこちらをチェックしてね👇

[豊後高田市]『長崎鼻アートフェスタ2018』に出店します!スクラップブッキングで素敵なインテリアを作ろう♪

2018.09.19

残席あと2名様となっていますので、ご予約はお早めに♡

■申込先0978-53-5112(豊後高田市教育総務課)

 

スクラップブッキング関連記事

【祝】ISAアワード2018インストラクター賞を受賞しました![日本ホビーショーの参加レポートあり♪]

2018.05.01

【大分】ウエディングアイテムを手作りしよう!ウエルカムボードとリングピロー等をご紹介♪

2018.05.14

【レイアウト紹介】スクラップブッキングの作品例25選!写真をお洒落に飾るアイデアが満載♪

2018.03.06

大分が誇る若手彫刻家『森 貴也 展』にてコラボ作品展示中!クリエイターとしての私

2017.10.31

【オール100均でスクラップ!】幼稚園の卒園メッセージカードやアルバムの手作りアイデア♪

2017.01.27

Sponsord Link
 

 

こちらの記事もあわせて読みたい