九州・大分へ移住したい!家探し編 その②

SUMI
こんにちは!SUMI@sumi.oitaです。

さて、我が家は九州・大分県へ移住するべく先月から少しずつだけど「家探し」を始めております。

 

そこで我が家の備忘録及びこれからUターンを考えているご家族への参考になれたらと思い、家探し奮闘記の第2弾をアップしていきます!

九州へUターンしたい!! 大分移住計画その①はこちら

 

Sponsord Link

九州 大分へUターンしたい【計画その②】

ijyuu

幼稚園がお休みに入った7月。

パパのマス太だけ岡山に残し、娘2人を連れて実家がある大分へ帰省。

帰省してすぐにネットで探して気になっていた築10年の中古物件を内覧させてもらいました。

でもね、、、前回の移住計画その①にも書いたように、何もしなくても住めることは住めるけど、かなり汚くて数年後には修繕費がかかってきそうな感じ。

 

汚いというのは外壁も含め、家の中の壁もめっちゃ使用感があるし、床の傷が半端なかった。

ウッドデッキがあったんだけど、そのままは使えないくらい痛んでいて、思っていたよりリビングが狭かったんだよなぁ。

 

SUMI
ネットや写真で見ていたのとは全く印象が違っていてそりゃぁもうビックリでしたー。 

物件は絶対に自分の足で現物をしっかりチェックする!これホント大切ですっ!!

 

Sponsord Link

私たち夫婦の移住の目的

 

私たち家族の移住の目的。それは、

●両親に何かあったときにすぐに行ける距離にいたいこと。

●子育てしやすい田舎でのびのび育てたいこと。

 ●最後に生まれ育った九州に私達もいたいこと。

なんだけど、パパ マス太の仕事の件も考慮しながら場所を決めていかなければいけないんですよね…。

 

だから、通勤が可能な一番ギリギリのラインまで範囲を広げて、家を探すことになった。

 

SUMI
大都市に行けば新幹線で通勤する人が珍しくもないんだと思うけど、九州の田舎にはそんな人は少ないと思う。

っていうか、大分県には新幹線すら走っていない(笑)

でも、でもね、、その少数派の人になっても実家に近い場所にどうしてもUターン移住したい~っ!!

 

ハウスメーカー住宅展示場へ行ってみた

 

今まで何度か足を運んだことはある住宅展示場。

でも家を建てるという明確な目的のないままの展示場はただのひやかしにすぎない。

 

今回は本当に目的があって行ったもんだからそれはそれは真剣な気持ちで向かった私。

一流のハウスメーカーで家を建てると、どのくらいするのかとか、坪単価がいくらなのかとか・・・・・。

 

そしてあまりに高くてビックリしちゃって。。心の中で「あ~無理だ。ムリムリムリムリ!!」なんて思っていたからか、肝心な金額を忘れちゃったわ(泣)

 

家探しの大変さを痛感し、帰りの車の中で気持ちはどんより。。

やっぱり家探しってなかなかうまくいかないもんだな~(涙)

でもくよくよしててもしかたない! 不動産屋をいくつか回って土地探しから始めようと決意したSUMIでした。

 

九州 大分へUターンしたい【家探し編 その③】へ続く

【次ページ】新築建売を見学!田舎と都会のギャップにまたもや壁が・・

【記事一覧】九州・大分移住計画のまとめはこちら

 

Sponsord Link

おすすめセレクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です