カプリチョーザ・大分パークプレイス店でランチ♪ マス太的感想とおすすめ度は?

マス太
こんにちは! 大分・町おこしブロガーのマス太(@masutablog)です。

僕が岡山から大分へ移住して、やりたかったことの一つ。

パークプレイスで家族でランチしたいっっ!!

すごくささやかだけど、パークプレイスはたくさん思い出がつまった大分での重要スポットなんですよね。

というわけで、早速行ってきましたのでレポします♪

 

Sponsord Link
 

カプリチョーザ・大分パークプレイス店でランチしてきたよ♪ マス太的感想とおすすめ度は?

 

▼というわけで、パークプレイス到着。

IMG_7990

う~ん。懐かしすぎる。

もう7,8年ぶり? そんな空白の時間をまったく無視するがごとく、パークプレイスは鎮座ましましておりました。

 

まずはクレヨンしんちゃんの映画鑑賞♪

↓ 爆睡!ユメミ―ワールドの感想はこちら ↓

映画クレヨンしんちゃん 2016「 爆睡! ユメミーワールド大突撃」の感想レビュー@お馬鹿だからこそ伝わるものもある

2016.04.17

うむむ。。思ったほどの感動はなかったな(汗)

まあ、いいや。本題のランチへと行きますか。

 

串屋物語からの・・・カプリチョーザ発見!

IMG_7997

実はこのカプリチョーザを発見して、僕とSUMIは「おおっ!カプリチョーザやん!行こう行こうっ!!」って夫婦で即決!

でもね、長女が斜め向かいに串屋物語を発見しまして。。

↓ おそらくおかやまイオンで食べたのが楽しかったんやろうな~ ↓

串屋物語・岡山イオン店の串カツディナーはコスパ上々!感想と注意点まとめ

2016.03.10

ご機嫌が悪くなるのを夫婦二人で必死の説得(笑)だって串よりスパゲッティ食べたかったんだもん~!!(3歳児に戻ったパパ)

 

Sponsord Link
 

いざカプリチョーザの店内へ

IMG_7993

というわけで、親の権力を最大限活用してカプリチョーザの店内へ突入!

 

▼ 店内はめちゃお洒落で洗練された雰囲気♪

IMG_8002

 

12時を過ぎると、若いカップルがぞくぞく増えたのもうなずける。

IMG_8001

パークプレイスのランチデートでは鉄板でしょうな、うん。

 

カプリチョーザのメニューは?

 

▼こんな感じで、パスタはだいたい一人前1000円前後。

IMG_8004

 

ピザもめちゃ美味しそ~。

IMG_8006

 

さらにドリアや生パスタまで。これは女子にはたまらんでしょうな。

IMG_8005 IMG_8003

僕たち家族は、

・マス太⇒イカ墨のスパゲッティ(レギュラー)

・SUMI⇒トマトとニンニクのスパゲッティ(2,3人向けのとりわけ)&ラザーニャのミートソース和え オーブン焼き

を注文ことにしました。

マス太
子供たちはトマトとニンニクのスパゲッティをとりわけました。こういう時にとりわけがあると、すごくうれしい☆彡

 

注文の品、到着!

 

パスタ屋さんって、混雑時に行くとけっこう待ち時間が長いもの。。 でも、今回は開店と同時に入ったので、待ち時間のストレスなく、注文の品が到着しました。

 

▼ まずはトマトとニンニクのスパゲッティ

IMG_8009

 

2,3人前なので、けっこうなボリュームがあるように見えますが、、、トマトとニンニクのネタにすっごいコクがあってマジ美味かった!

IMG_8011

この照り具合が示す通り、口の奥~の方でいろんな旨みが広がるわけでして、ええ。

シンプルだけど、実はすっごい奥深い味でSUMIと双子の妹、そして子供達二人でペロッと食べてました。

 

▼ 続いてラザーニャのミートソース和え

IMG_8016

 

こちらもミートソースの味が絶妙でして。(色合い、質感でぜひ伝わってほしい!)

IMG_8017

とにかく、甘味、酸味、旨みとかいろんな味覚がわが舌を刺激してくれました。

いや~、深いっ!美味いっす!!

 

そして今日の主役・イカ墨のパスタが登場!!

IMG_8012

これ、これこれ。 

ここまでひっぱってきましたが、、、僕はこのイカ墨のスパゲッティをたべるためにカプリチョーザに来たんです!!

IMG_8013

はじめにカプリチョーザのイカ墨のパスタを食べたのは、まだ10代・大学生の頃。

その時に友達と「食べたら、おはぐろになって面白そ~やん!」くらいのノリで食べたのがはじまりだったな~。

でも、一口食してみると、、、

う・・うまい・・・

IMG_8015

あまりに単純ですが、この言葉しか出なかった。

このイカ墨スパゲッティの独特の香りとコク深さ、いろいろな味が口の中で交差するすっごい深い味にノックアウトされちゃったんですよね。

それからカプリチョーザに行くときには、迷わず僕はこのイカ墨のスパゲッティ一筋!

大分を離れて、ずっとカプリチョーザに行く機会がなかったので、イカ墨ちゃんとの対面はホンマに久しぶり。

実に8年越しの再開を果たしたわけですが、、、やっぱりイカ墨ちゃん変わってなかった(そりゃそうだよね。。)

これ以上はぼくの筆力では表現不可能。

上の画像の誇り高く、それでいて凛とした黒色の芸術でご判断くだされ。

ごちそうさまでしたっ!そしてありがとう!!

 

matome

いつにも増して、よく分からん食レポになっても~た。 まあ、いいや。

巷では「焼肉デートする男女は深い仲にある」ってよく言いますよね?

僕マス太的には、

「イカ墨パスタを食する男女はさらに深い仲にある」って言葉を追記したいですね!

男子諸君、ぜひ将来の伴侶はこの人かも?と淡い期待を寄せている相手がおれば、ぜひイカ墨を彼女の前で食べてみなされ。

オハグロ状態のあなたの口を見ながら、

「アハハハー。うけるー」

と笑ってリアクションとってくれる子だったとしたら、、、一緒に手をとりあって幸せな家庭を築いていけるであろう(う~む。シメまでよく分からん。。)

Sponsord Link
 

 

おすすめセレクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です