【大分の観光】九重”夢”大吊橋の紅葉を見に行ってきました!見頃や駐車場など画像付でご紹介

SUMIのアイコン画像SUMI

こんにちは!!大分県宇佐市在住のママブロガーSUMI@sumi.oitaです。

先日の九重『九酔渓』の見どころ満載な記事に続いて今日レビューするのは、『九重夢大吊橋』ですよ♪

 

↓九酔渓の紅葉情報はこちら ↓

あわせて読みたい
【大分・九重】九酔渓の紅葉見頃は?画像・動画付きでご紹介♪
【大分・九重】九酔渓の紅葉見頃は?画像・動画付きでご紹介♪11月に入りだいぶ寒くなってきたので九重にある『九酔渓』まで紅葉を見に行ってきました(^^♪今日は画像多めでなんと!!動画付きでご紹介しちゃいますよ! >>>...

 

大分の観光といったらココ!!ってくらいたくさんの方がこの大吊橋にいらっしゃっています。(現在900万人突破)

では早速ご紹介していきます~♪

 

>>>【詳細レビュー付】大分のおすすめ紅葉スポットまとめはこちら

 

 

目次

【大分の観光】九重”夢”大吊橋の紅葉を見に行ってきました!駐車場や料金など画像付でご紹介

img_2946

九重夢大吊橋 詳細情報

■ 住 所 : 大分県玖珠郡九重町田野1208

■ 電 話 : 0973-73-3800

■ 長 さ : 390㎡(標高777m)

■ 所要時間: 片道30分~40分

 

九重夢大吊橋の駐車場

img_2941

私がこの訪れたのは11月半ば、平日の朝9時頃。

警備員を配置し、しっかりと誘導をしてくれています。

観光バスはもちろんのことたくさん車が来ていました。

SUMIのアイコン画像SUMI
駐車場は一般駐車場約230台、大型バス約37台があります。駐車料金は無料ですよ!

 

営業時間と入場料金



中学生以上 500円
小学生 200円
小学生未満 無料
団 体 団体30名様以上は基本料金の10%引き
※入場料金とは、渡橋ゲートを入る際に必要な料金のことです。駐車場、トイレ、売店のご利用は無料です。
   営業時間   8:30~17:00 (1月~6月/11月~12月) 入場券の販売は16:30まで
 8:30~18:00 (7月~10月) 入場券の販売は17:30まで
   定  休  日   無し (悪天候などで、入場制限をする場合があります。)

 

入場券はこちらの販売窓口で購入します。

img_2953

チケットにも紅葉写真が載っていて記念になりますね~💛

img_2952

ちなみにここの入場券販売所では車椅子の無料一時貸し出しを行っているようです。利用する場合はスタッフへ声をかけて貸してもらって橋を渡ることが可能です。

 

↓こちらが入場入口↓

img_2959

ここでチケットを見せて入場します。

入場してから橋まではすぐ目の前。

img_2958

img_2960

 

左右の木の色がとてもきれいに色づいていますね~♪

img_2962

 

九重夢大吊橋 実際の紅葉状況と2017年の見頃予想

 

では早速渡ってみます~!!ここでは左側通行と決まっていますのでご注意を!!

 

img_2964

一度にたくさんの人が乗っているので少しばかり揺れています・・・・。

でも九重夢大吊橋は、荷重は大人(65kg)が一度に約1,800人乗っても大丈夫!!風速65mくらいまで耐えられ、震度7までの地震にも耐えられる設計になっているそうです!!

少し揺れてて怖いけど、絶景に見とれます(*´▽`*)

img_2966

 

img_2965

img_2967

img_2971

SUMIのアイコン画像SUMI

 私たちが行った2016年11月半ばは、山も全体的に色づいていてキレイな紅葉景色を見ることが出来ました!特に山の中から流れ出ている滝の両側にキレイに色づいた山々の景色は本当に感動するほどのものだったなぁ( *´艸`)この時期は九重夢大吊橋の絶景ともいえるほど素晴らしかったですよ♪

 

 

九重 夢大吊橋の禁止事項をチェック!

 ・ ペット同伴の入場
 ・ 傘差し歩行(要カッパの準備/売店でも販売)
 ・ マーチング歩行
 ・ 片載通行・駆け足
 ・ 橋上競技(綱引きなど)
 ・ 喫煙、ジュース等のポイ捨て
 ・ 橋上での暴力行為、迷惑行為
 ・ 積雪、凍結時の革靴歩行
 ・ 手摺りへの足掛け、腰掛け、ぶら下りなど
    の危険な行為
 ・ 当施設上空での小型無人機飛行

 

また以下の場合入場を規制することがあるそうです。

・ 常時風速15m以上の強風
 ・ 橋の上の人が確認できなほどの濃霧
 ・ 大雨洪水注意報以上の発令
 ・ 大雪注意報の発令
 ・ 震度4以上の地震(渡橋点検の後、入場可)
 ・ 橋上人数が800人を超える場合
 ・ 頻繁なカミナリの発生
 ・ 橋上での暴力行為、迷惑行為の発生
 ・ 転落事故、火災事故の発生
 ・ 泥酔状態の場合、入場をお断りすることがあります
 ・ その他管理者にて閉鎖が必要と判断した場合

SUMIのアイコン画像SUMI
この他に注意していただきたいことは、夢吊大橋に到着するまでの道のりです。冬季は積雪や凍結によるチェーン規制がでることがあります。道路情報を出発前に必ずチェックすることをおススメ致します!

 

夢吊大橋のお土産について

 

お土産コーナーは入場前にチェックすることが可能です。

たくさんの大分県のお土産が並んでいましたよ~。

img_2985

img_2989

img_2987

img_2990

 

微炭酸発見!!

img_2988

微粒炭酸水といえば!!

以前『天然の炭酸水』を汲みに行ってきたんだよね~。(無料です)

ご飯をこの水で炊いたり味噌汁を作ったり、あと顔をこの炭酸水で洗うの~( *´艸`)

超気持ちいい&お肌にいい!

↓炭酸水詳細情報はこちら↓

あわせて読みたい
大分県由布市阿蘇野「天然の炭酸水」を汲みに行ってきました♪白泉荘のリアル口コミ
大分県由布市阿蘇野「天然の炭酸水」を汲みに行ってきました♪白泉荘のリアル口コミこんにちは!大分県宇佐市在住、ママブロガーのSUMI(@sumi.oita)です。今日は大分県由布市にある白泉荘へ炭酸水を汲みに行ってきたので駐車場情報などの情報をお届け...

 

そしてこれを発見!!

img_2986

大分県といえば『だんご汁』。

大学に通っていたころ、学食にも『だんご汁定食』があったくらい(*´▽`*)

大分県へ旅行へ来たらぜひ味わってほしい『だんご汁』。

作り方はとっても簡単なんだよね。

 

なのでこのお土産だんご汁を使って簡単な作り方レシピを次回レビューしますのでお楽しみに♡

【12.2 追記しました】

>>>【次ページ】【おススメ大分名物】お土産にだんご汁はいかが?作り方レシピはこちら

 

 

matome

九重夢大吊橋の情報はどうでしたか~??

紅葉シーズンはとても人が多いと聞きますが、紅葉は一年に一度の貴重な時期でもあるのでぜひ一度見て欲しい絶景スポットです。

ですが、九重は一年中いろんな顔を見せてくれる場所でもありますよ♪

九重に来たならぜひ夢大吊橋を渡ってそのスリル感と絶景を味わってみてくださいね!

img_2993

【11.30 追記】

↓ 夢大吊橋近くの温泉情報アップしました ↓

あわせて読みたい
【九重・家族風呂】おススメ九酔渓温泉『ホタルと絶景の宿”つれづれ”』は素泊まりも可能!
【九重・家族風呂】おススメ九酔渓温泉『ホタルと絶景の宿”つれづれ”』は素泊まりも可能!今回は、前回の九重夢大吊橋に行った帰りに寄った温泉『ホタルと絶景の宿 つれづれ』が超おススメだったので写真多めでご紹介します♪ ↓九重夢大吊橋の記事はこち...

 

関連記事 あわせてどうぞ♪

あわせて読みたい
【大分・九重】九酔渓の紅葉見頃は?画像・動画付きでご紹介♪
【大分・九重】九酔渓の紅葉見頃は?画像・動画付きでご紹介♪11月に入りだいぶ寒くなってきたので九重にある『九酔渓』まで紅葉を見に行ってきました(^^♪今日は画像多めでなんと!!動画付きでご紹介しちゃいますよ! >>>...
あわせて読みたい
【大分】宇佐神宮の紅葉に行ってきた!紅葉状況と見頃・おすすめランチをご紹介♪
【大分】宇佐神宮の紅葉に行ってきた!紅葉状況と見頃・おすすめランチをご紹介♪今回は僕のホームである宇佐市最強のパワースポットである宇佐神宮の紅葉を楽しんできました。宇佐神宮の紅葉を120%満喫するための、おすすめ情報もあわせてシェア...
あわせて読みたい
【2020最新】大分で紅葉狩り!地元民ブロガーおすすめの”紅葉名所”8選
【2020最新】大分で紅葉狩り!地元民ブロガーおすすめの”紅葉名所”8選山々の木々が色づいてくる秋。秋の楽しみと言えばやっぱり紅葉ですよね?今回は大分県(県北地域)のおすすめ紅葉名所をご紹介します。ぜひカメラを持って、秋のお出かけ...
あわせて読みたい
【大分】深耶馬渓・一目八景の紅葉狩り !実際の見頃と駐車場の混雑をレポします♪
【大分】深耶馬渓・一目八景の紅葉狩り !実際の見頃と駐車場の混雑をレポします♪デジ一を購入したからか、40歳目前の立派な中年に足を踏み入れたせいか分かりませんが、秋の紅葉に年々惹かれておりますw2016年は大分に移住したので、まずは大分の紅葉...
あわせて読みたい
【大分 藤の名所】「千財農園の藤」 の楽しみ方!見頃と混雑情報をシェアします♪
【大分 藤の名所】「千財農園の藤」 の楽しみ方!見頃と混雑情報をシェアします♪デジタル一眼レフを購入してからというもの、写真の魅力にすっかりはまっている今日この頃。以前だったらまったく興味がなかった大分県宇佐市にある藤(ふじ)の名所⇒「...

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる