[湯布院]招き猫を求めて『工房 輪葉葉』に行ってきた♪抽選方法と実際の混雑状況について

SUMI

こんにちは!!大分県宇佐市在住のママブロガーSUMI@sumi.oitaです。

先日友人から湯布院にある工房で『招き猫』の口コミを聞き、友人たちと共に5人で『工房 輪葉葉(わはは)』へ行ってきました♪

今日はこれから輪葉葉へ行く方のためにその抽選の方法や混雑状況を写真と共にご紹介します!

 

Sponsord Link
 

口コミで評判の招き猫をGETするのは難しい?抽選方法と実際の混雑状況について

img_3287

工房『輪葉葉』詳細情報

■住所大分県由布市湯布院町川上1946-25(ゆふいん七色の風となり)

■電話番号0977-85-2489

■営業時間:11:00~17:00

■定 休 日:毎週火曜日と水曜日(下記追加あり)

■窯出し日:毎月第2金曜日 第4金曜日(ただし祝祭日と重なる場合は通常の抽選販売)

2018.11月休業日追加情報

以前の休業日は火曜・水曜のみでしたが、現在の休業日は月曜・火曜・水曜となっているようです!ご注意ください!

輪葉葉の招き猫って?

 

幸運と呼ぶと言われている『招き猫』。

こちらの湯布院の工房で作られている招き猫は、メディアでも数多く取り上げられている有名な招き猫なんです。

※最近だと、市川海老蔵さんが乳がんで闘病中の妻・小林麻央さんにプレゼントしたことで話題になりました 。

Sponsord Link

 

そしてこの輪葉葉の招き猫を持っている人には幸運をもたらすと有名だそうです。

全国各地からこの輪葉葉の招き猫を手に入れようと毎日工房には多くの人が来るそうです。

 

それもそのはず!!

この輪葉葉の招き猫は

『抽選』でしか手に入らないとても希少価値のある招き猫なのです。

 

そしてその抽選に私も初参戦してきました!!

 

輪葉葉の駐車場混雑について

 

私が行った日は月曜日。

友人たちと乗り合わせて湯布院へ向かいました。

駐車場はたくさんあるものの、いつも抽選に行っている友人からは『早くいかないと駐車場がなくなる』と聞いていたのでAM10:00過ぎに到着し車の中で待機していました。

↓AM10:00頃の駐車場の様子↓

img_3281 img_3282

既に車はあるものの、まだまだ余裕で停められます♪

 

ですが、AM10:40分を過ぎた辺りからどんどん駐車場が埋まっていきあっという間にこの状態。

img_3289

 

SUMI
車は半数が県外ナンバーでした。本当これにはビックリ!タクシーで来てタクシーで帰る方もいらっしゃいましたよ。旅行にきたついでに立ち寄る方もいるのかもしれませんね。

 

招き猫 ゲットするための抽選は何時から?

 

招き猫をゲットするために平日の朝から大行列が出来ています。

AM11:00辺りから工房の方が『抽選紙』を配ります。

img_3297

すごい人・人・人・・・・。

この行列が向こうの方まで続いています。

多い日で200人は並ぶそう。この日は月曜日にも関わらず100人以上は軽くいたと思います。

月に2回ある窯だし日は、もっともっと人が多いそうですよ。

窯出し日にしか出てこない『招き猫』を求めてくる方が多いんだって。

とにかく倍率は相当なモノです・・・・。

img_3296
これから輪葉葉へ行かれる方へ

この行列は抽選紙をもらう為のものですが、早く並んでも遅く並んでも、抽選紙は必ずみんなもらえます

だから早く並ぶ必要はないのです。列の一番最後に交じって抽選紙をもらえれば大丈夫です。

時間ギリギリまで配ってくれるのでご安心を!!

 

抽選紙には住所と名前を!

img_3301

 

ボールペンも準備されているので大丈夫!

用紙には住所と名前を記入し、輪葉葉入口に設置してあるボックスへ入れます。

img_3302
SUMI
ちなみにこの抽選は18歳以上と決められています。お子様連れでも可能ですが、抽選紙はもらうことができません。

 

私の友人たちはボックスへ入れる前にはこうしてお祈りしてました・・・・もちろん私も(笑)きっとご利益があるはずです!

img_3300 img_3304

 

招き猫の抽選開始!

 

招き猫の抽選は、工房の方がくじ箱から抽選紙を出すだけ。

1枚ずつの時もあるけど2枚一緒にくっついて出てくる時もあります。

 img_3305

くじで当たった方は購入権が得られるのですぐにその場で名前が読み上げられます。

当選した人はこの後工房の中で『招き猫』を購入することができるんだって!!

ただし、購入する順番は名前が呼ばれた順

その日その日によってどんな猫が出るかは行ってみないと分からないので、最後に名前が呼ばれた人は余っている猫を購入することになります。

でも、『残りものには福がある』という言葉もあるくらいだから最後の方は本当に福があるかも??

SUMI
この招き猫は通常販売は40体~45体ほど出るそうですが、窯出し日はその倍の数の招き猫が販売されるそうです!!

 

matome

抽選結果は、もちろん・・・・ダメでした~(*_*)

私を合わせて5人で行ったんだけど誰一人として当たらなかったんです。

湯布院は近いし30分ちょっとで来れるから、当たればラッキーくらいに思っていたけど実際はずれたら悔しい・・・。

必ずリベンジして招き猫をゲットします!!

ちなみに右手をあげている猫は、『お金』を招き

左手をあげている猫は、『人』を招くそうですよ♪

私はスクラップブッキングの講師として活動をしているので左手をあげている猫をゲットしたいな( *´艸`)

 

今回は外れてしまったので招き猫の写真はありませんが、いつか当てれたらココに写真が載せられるかな♡

 

関連記事 あわせてどうぞ♪

▼ 湯布院に来たら、グルメもぜひ♪

【写真付き】 湯布院のグルメ食べ歩き!夫婦ブロガーが実際に食べた感想をまとめます♪

2016.12.11

▼大分の金運アップスポットはこちら

大分の金運アップスポット!開運ロードとみくじに行ってきました♪

2016.12.25

▼大分のおすすめ猫カフェはこちら

[中津市 ]『猫カフェ C・F・D&C・P・S』に行ってきた!12匹の猫ちゃんと遊んできたよ♪

2018.02.27

Sponsord Link
 

こちらの記事もあわせて読みたい



2 件のコメント

  • わかりやすいリポート、お疲れ様です。日付けがちょっと古いからかな、定休日について
    2018年5月20日に現地で確認しましたが今は月曜日、火曜日、水曜日が定休日となっていました。初めてまこぱぐを見た人が間違わないように、訂正できるなら対応よろしくです。時々輪葉葉を検索してますので貴ブログもみるかもしれません。

    • 北条早雲 様

      まこぱぐ管理人のSUMIと申します♪
      この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
      早速確認をさせていただき記事の訂正をさせて頂きました。

      今後も何かご指摘等がありましたらコメントを頂けると嬉しいです!
      どうぞ宜しくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です