【CAMPFIRE】宇佐市の人気イベントを存続したい!クラウドファンディングがスタートしました!!

マス太
こんにちは! 大分・町おこしブロガーのマス太(@masutablog)です。

僕もお手伝いさせてもらっている、大分県宇佐市の地域密着イベント『USAフェス』

そのUSAフェスが、存続&今後の発展をかけてのクラウドファンディング挑戦が本日(10/15)スタートしました!!

>>>【神仏習合の町】大分県宇佐市の地元イベント『USAフェス』を存続したい!

 

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングとは、インターネット上で自分の夢や活動を発信することで、共感した人や応援したいと思ってくれる人を募り、支援金を集めることができる仕組みです。

とにかくUSAフェスの現状を知ってほしい!

 

クラウドファンディングなので、もちろん支援して頂きたいのはもちろんなんですが。

それよりも何よりも、僕はこのイベントの実情をあなたに知ってほしくて、今この記事を書いてます。

 

過去4年間で、8回の開催実績をもち、直近の第8回では3,000名以上の来場者数を記録したUSAフェス。

マス太

開催の度に来場者数・認知度ともに右肩上がりなので、表向きには運営も順風満帆に見えていると思います。

まあ、お手伝いする前の僕が、そう見えてましたから。

でもね、蓋を開けてみると、その実情はとっても厳しいものだったんです。

 

地元の主婦が仕事&子育てしながら切り盛りする台所事情

 

1日3,000人以上が訪れる、地方ではかなり大規模なイベントに成長したUSAフェスですが、運営しているのは、

わずか10名足らずの地元の主婦

しかも、

仕事&育児の合間をぬって、すべてボランティア

で、イベントまでの膨大な準備、そして当日の運営業務を、一生懸命汗流して頑張っているんです!

 

↓ 地元主婦達の奮闘ぶりをぜひ見てやってください↓

 

共感派
へ~、USAフェスって、私と同じ主婦が頑張ってるんや。 

頑張ってほしいな~☆彡

アンチ派
そもそも、お金も人もいないんやったら、せんけりゃいいやん。

そう。これだけ必死にボール投げてるんだから、いろんな意見があって当然ですよね。

そして、ここまで見てくださったあなたの心にも、ザワザワと波風が立っているのではないでしょうか?

 

USAフェスの想いに共感頂いた方、ぜひご支援お願いします!!

というわけで、USAフェスの投げた想いをキャッチしていただいたあなた!

ぜひ支援という形で、USAフェスメンバーに気持ちを投げ返してくださいませ!!

>>>【神仏習合の町】大分県宇佐市の地元イベント『USAフェス』を存続したい!

 

支援して頂いたあなたには、とってもお得なリターンを用意してます。

数量限定の豪華リターンもありますので、気になる方は無くならないうちにどうぞ(^^♪

Sponsord Link
 

おすすめセレクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です