【読者プレゼントあり】佐伯市宇目のグルメ&特産品づくりの工房を見学してきました♪

マス太
こんにちは! まこぱぐファミリーのマス太(@masutablog)です。

今回は宇目地域活性化協議会(大分県佐伯市役所 地域振興部 地域振興課)からお声がけ頂き、宇目の特産品づくりの工房を見学してきました!

では、早速ご紹介します♪

マス太

今、この記事を読んで頂いている読者様向けに、宇目のグルメ&特産品のプレゼントがあります!

応募方法は記事の最後にありますので、ゆっくりと読んでください♪

 

【佐伯市】宇目のグルメ&特産品づくりの工房を見学してきました♪

宇佐市から車を走らせて約2時間。佐伯市宇目に家族でやって来ました!

▼特産品づくりの工房の舞台は廃校になった小学校。

実は、宇目地域活性化協議会からお声がけを頂くのは2回目なんです。

▼前回は1年前にこの小学校で取材させてもらいました。

【佐伯】里芋コロッケに栗きんとん!鹿レザー!! 宇目のグルメ&特産品の内覧会に参加してきたよ♪

2019年3月31日

この時に見せてもらった鹿レザーや栗の食品がいよいよ製品化になるということでワクワクしながら会場に入りました♪

【佐伯市宇目の特産品①】鹿レザーの小物雑貨がかわいい♪

会場では、地元加工グループ『ひよこの会』のみなさんがせっせと作業をされてました。

マス太

ひよこの会とは、佐伯市宇目在住のお母さん達が有志で集まった会。

地元の素材を使ったグルメ&特産品を開発しながら、コミュニケーションの場としても機能していて、みなさんとっても楽しそうに仕事してましたよ~。

「地元のために」という生きがい・やりがいが根本にある、とっても素敵な会なんです☆彡

 

何の作業をされてるのかな~とファインダー越しに覗いてみると、

鹿のレザーをクリップに貼り付けて、小物雑貨を製作中。

地元宇目のお母さん達の手で、無機質なクリップがオシャレな雑貨に変身!

ほら、色のバリエーションも豊富でかわいいでしょ?

クリップ以外にも、鹿レザーのしおりやキーホルダー、マウスパッドなども商品化に向けて準備が進んでいました。

▼鹿レザーグッズをセットにして販売を予定しているそうです。

マス太

この鹿レザー、他の皮と比べて、薄くて肌触りがとってもなめらか!

「鹿の命を全てありがたくいただきたい」という想いで、レザー製品の商品化に取り組んでるんだって!

 

【佐伯市宇目の特産品②】栗のジャムが濃厚でめちゃ美味♪

鹿レザーの次は、宇目で採れた栗を使ったジャムを試食させてもらいました。

一年前の見学会で頂いた栗スイーツ(写真下)が、試行錯誤の末、濃厚なジャムへと進化!

実際に食べてみましたが、和栗の濃厚な甘み&爽やかなレモンの香りが相性抜群♪

マス太

この和栗ジャムはトーストやクラッカーと一緒でもいいし、濃厚なので紅茶なんかに溶かして飲んでもすごくいい風味が出ると思います。

栗好きな方に、ぜひ味わってほしい一品です♪

【佐伯市宇目の特産品】鹿レザー&和栗ジャムを読者プレゼント!

宇目地域活性化協議会の皆様から、今回紹介した鹿レザーの小物雑貨&和栗ジャムのセットを3箱いただきましたので、(抽選で)今この記事を読んでくださっているあなたにプレゼントします☆彡

▼応募方法はこちらの動画をチェックしてください

 

応募は▼下のリンク▼よりお願いします。

★申し込みは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございます★

 

応募締め切りは2020年4月12日(日)です。申し込みはお早めに!

当選結果は、商品の発送をもって返させていただきます。

昨年の特産品づくり工房見学では、鹿レザーも栗も「これから商品化していきます!」という、地元のみなさんの声しかお届けできなかったんですが、1年でどちらも素敵な商品に進化を遂げてました~♪

宇目の人たちが、宇目でとれたモノを商品にして、宇目をPRする。

この”圧倒的な地域愛”って、めちゃくちゃ素敵やな~って、今回の取材を通してつくづく感じました。

マス太

▼お母さん方の作業中の笑顔。もう、これがすべて!

宇目町の地域愛がギュッと詰まったプレゼントは、ほっこりとした温もりを感じながら、あなた自身の地域愛を見つめ直すきっかけを与えてくれますよ。

たくさんのご応募お待ちしてます☆彡

▼応募方法はこちらの動画をチェックしてください

 

▼こちらの記事もおすすめ!

【大分~宮崎】ラピュタのロボット兵やととろのバス停へ!ジブリの森ツアーをご紹介♪

2020年4月11日

 

こちらの記事もあわせて読みたい