【別府】「春夏秋冬」の家族風呂に行ってきた!大自然を子連れで楽しめる秘湯♪

SUMI

こんにちは! 大分県宇佐市在住、国際スクラップブッキング協会1級エグゼクティブインストラクター、夫婦ブロガーのSUMI@sumi.oita)です。

今回ご紹介するのは別府で秘湯とも言われる「夢幻の里 春夏秋冬」の立ち寄り湯情報!

4月初めの桜が満開の時期に行けたのでいいロケーションの中、温泉に浸かることができました♪

それでは詳細をご紹介していきます。

 

【別府】「春夏秋冬」の家族風呂に行ってきた!大自然を子連れで楽しめる秘湯♪

夢幻の里春夏秋冬 詳細情報(2019年4月現在)

■住所大分県別府市堀田6組

■電話番号0977-25-1126

■営業時間:10:00~18:00(12月~3月)/10:00~20:00(4月~11月)

■定休日:不定休

■HP春夏秋冬HP

まこちゃん

お店の営業時間・定休日は変わることがあるので、出発前に電話 or HPで確認してね☆彡

 

春夏秋冬のアクセス&外観

別府ICから国道52号線を別府市街地方面に下っていき、堀田交差点入口の交差点を右折。

 

道なりに進んでいくと、丸印の「春夏秋冬」の看板があります。

とても細い道だけど矢印の方向に進んでいくと「春夏秋冬」の入口が見えて来ます。

4月の初旬、桜が超満開( *´艸`)

夏場にはホタルがでますし、秋は紅葉を見に来られても楽しいかもしれませんね(≧▽≦)

 

駐車場は入口付近にⓅがいくつかあるので、そちらに停めました。

 

春夏秋冬の事務所

 

車を停めたら温泉の受付をするため、事務所へ向かいます。

山奥にありますが、綺麗に整備されているので歩きやすいですよ。

事務所内にはテーブルとソファが設置されており、ゆっくりとくつろげるフリースペースになっています。

 

春夏秋冬の温泉料金

料金表

◆大浴場・・・大人(中学生以上)700円/子供(3歳以上)300円

◆貸切湯・・・滝の湯(3000円)/月の湯(2800円)/蛍の湯(2500円)

貸切湯は定員4名で平日60分、土日50分の時間制限があります。

 

SUMI

本当は人気№1の「滝の湯」に入りたかったんだけど、かなり待ち時間があるとのことだったので、この時間に空いていた「月の湯」に入ることにしました♪

次回入りに行く時は「滝の湯」に入ってみたいなぁ。

これから貸切湯に行かれる方は、事前に電話で聞いておくといいかもしれませんね。

 

受付で前払いをしたら、月の湯まで歩いていきます♪

歩いて1分~2分くらいの所にある「月の湯」。

4月の桜の時期はとってもキレイなので写真撮影タイムも♡

月の湯の入口に札を下げて中へ入ります( *´艸`)

 

春夏秋冬 月の湯に入ります!

結構広くて乳白色の温泉♡

子供達は白い温泉におおはしゃぎ(*’▽’)

岩風呂で湯の花が所々に浮いてて、温泉特有の硫黄の匂いがします。

 

シャンプーとボディソープのみ設置有りでした。

自然環境保護のため、持ち込みは不可です。

また温泉内にシャワーと水道などはありません。湯桶があるのでそちらで体を流します。

 

脱衣所スペース

大人二人が立ったらいっぱいくらいのスペース。

窓などはなくハンガーと椅子、カゴのみになります。

ちなみに温泉内に鏡やドライヤーなどはありませんでした。

ドライヤーは受付横に設置してあるのでそちらで乾かすことになります。

子供達がはしゃぎすぎて髪が濡れてしまったので、受付横のドライヤーをお借りしました。

春夏秋冬のアメニティ表は下記の通りです↓

何も持っていなくてもタオルの販売を行っているようなので行かれる方は参考にしてください♪

 

別府温泉「春夏秋冬」の立ち寄り湯はいかがでしたでしょうか??

山奥にひっそりと佇む静かな場所にある春夏秋冬

川の流れる音を聞きながら温泉にゆっくりと浸かれる、そんな場所です。

貸切湯ならはしゃいでも大丈夫!

小さなお子様連れの方やゆっくりと入りたい方におススメです。

また春夏秋冬の大浴場は、日によってお湯の色が変わるので色々と入ってみたくなりますね♪

何度来てもまた入りたくなる別府温泉。

別府に来たなら「春夏秋冬」に寄ってみてくださいね~💛

 

▼【別府温泉】おすすめの家族風呂まとめはこちら

別府でおすすめの温泉

【地元民ブロガーが選ぶ】別府でおすすめの家族風呂7選!子連れ温泉をゆっくり楽しんで♪

2019年11月13日

▼大分グルメガイド!地域別・グルメ別におすすめ店を探せます♪

【地元民ブロガーが選ぶ】大分のグルメガイドブック!5年間で食べ歩いたおすすめランチを地域別・グルメ別に紹介!

2019年9月28日

 

こちらの記事もあわせて読みたい