【宇佐神宮の初詣】屋台グルメをいろいろ食べてみた♪営業はいつまで?

マス太
こんにちは! 大分・町おこしブロガーのマス太(@masutablog)です。

2019年は1月4日に家族で宇佐神宮初詣に行ってきました!

混雑・渋滞は昨年の1月3日とさほど変わらないレベルでした。よかったよかったε-(´∀`*)ホッ

 

 

無事に初詣が終わったので、今回は宇佐神宮初詣の屋台情報をあなたへシェアします♪

 

 

【宇佐神宮の初詣】屋台グルメをいろいろ食べてみた♪営業はいつまで?

宇佐神宮は大分NO.1の初詣スポットだけに、参拝する道の両側にずらりと屋台が並びます。(ざっと数えただけで30以上はありました。)

屋台の種類も、焼きそば・お好み焼き・焼き鳥・唐揚げ・クレープ・餅・綿あめなどなど。いろんなジャンルがあって、その光景を眺めながら「初詣終わったら、何食べようかな~♪」と考えながら参拝するのがめちゃ楽しいんですよね♪

 

▽【動画】宇佐神宮の初詣はこんな屋台が出てます!

 

【宇佐神宮の初詣】屋台営業はいつまで?

ご意見番

正月三が日を過ぎてから初詣する予定なんやけど、屋台っていつまで営業してるの?

 

せっかく宇佐神宮の初詣に来たのに屋台が終わってた。。ということがないように、実際に屋台の店主さんに確認した所、

(店舗によって差はあるけど)1月6日までは営業している

とのことでした(2019年1月4日現在の聞き取り情報です)

 

渋滞・混雑を避けつつ、屋台グルメを楽しみたい方は1月4日・5日あたりが狙い目ですね!

特に小さいお子さんや高齢者、もしくは気が短いパートナーと一緒に宇佐神宮の初詣に行く場合、「いつ行くか?」は最重要ポイント!

下の2記事を参考に、ぜひご家族で相談の上、参拝日を決めることをおすすめします。

 

大分最強のパワースポット⇒宇佐神宮の初詣は参拝からグルメまで楽しめます♪

お正月は、まこぱぐおすすめの宇佐ランチもお休みのところがほとんどなので、宇佐神宮境内の屋台でグルメを楽しまれてくださいね。

この記事があなたの宇佐神宮参拝のお役に立てればうれしいです☆彡

 

こちらの記事もあわせて読みたい



1 個のコメント