【姫島村1日観光】レンタカーで絶景スポット&車海老グルメを楽しんできたよ♪

SUMI

こんにちは! 大分県宇佐市在住、夫婦ブロガーのSUMI@sumi.oita)です。

今回は大分県東国東郡の離島『姫島村』へ家族で1日観光を楽しんできたのでその魅力を動画付きでご紹介していきます!

それではスタート♡

 

姫島ってどんなところ??

■大分県の北東部にある離島で一島一村の村

■総人口は約1790人で島の長さは東西約7km、南北約4kmで東西に細長い形をしている。

■離島であるため、主な産業は漁業及び観光業であり島にはホテルや旅館・民宿などが点在している。

■本土へ渡るには姫島港と伊美港を結ぶフェリーのみ。

■毎年夏に行われるキツネ踊りは島外でも認知度が高く多くの人が訪れる。

■姫島村の観光の一つに七不思議の伝説がありお姫様に関する言い伝えが数多くある。

【まこぱぐTV】大分・姫島観光レポート

▼まこぱぐ一家の1日旅を動画でレポート!まずはこちらをご覧ください☆彡

まこちゃん

動画気に入ってもらえたら、チャンネル登録よろしくね☆彡

伊美港から姫島港まではフェリーで約20分で到着!

姫島へは、大分県の北東にある伊美港からフェリーで出発♪

往復チケットを購入してフェリーへ乗ります。

SUMI

フェリー運賃は大人片道580円でした(2019年11月現在)

運行時間はたったの20分だから船酔いも大丈夫!

船に乗ることってあまりないから貴重な船旅♪

結構大きな船で揺れることもないから安心!

 

まこちゃん

運賃は変わることがあるので、最新の運賃は出発前に公式HPで確認してね☆彡

姫島港の目の前に観光案内所あり!

あっという間に20分経ち、姫島へ到着しました!

姫島港から歩いて1分のところに観光案内所を見つけたんだけど、その横に『レンタサイクル』の文字があったので先にそちらへ行ってみることに♡

SUMI
すみません~自転車を借りたいんですど、子供用の自転車ってありますか?
店員さん
ないですね・・・
SUMI
姫島では子供達と一緒に姫島をサイクリングしようと思っていたんだけど、子供用の自転車はないそうなので仕方なくランドカーを予約することにしました。

大人の方だけで観光する場合は、自転車をレンタルしてゆっくりと島を回るのもおススメします!

姫島村にはランドカー(電気自動車)という乗り物もレンタルできます!

SUMI

というわけで、子供用がなかったので自転車レンタルをやめて姫島村ランドカー(電気自動車)を観光案内所で予約することに。

このランドカーは免許を持っている方なら誰でもレンタル可能です。

7人乗りは1時間3500円と結構お高めだけど、歩いては回れないのでレンタルしてみました。

今回は、おばあちゃんも一緒に行っていたので大きな7人乗りのランドカーを午後からレンタルすることにして午前中はアサギマダラの休息地へ♪

 

アサギマダラ(蝶)は春と秋に触れることができます!

 

観光案内所付近から出ている無料シャトルバスに乗せてもらい、アサギマダラ休息地へ早速GO!

SUMI

『旅をする蝶、アサギマダラ』

このアサギマダラは春と秋に姫島に生えるフジバカマという花を求めて休息にやってくる蝶なんですよ。

旅をする蝶と呼ばれていて「渡り蝶」とも言われています。

この蝶はとても大人しく人に触られても逃げないとても珍しい蝶なんです!

なかなか蝶に触れることなんてできないのでここでは貴重な体験ができますよ。

 

姫島村でのランチは姫島特産車エビがGOOD

 

姫島でのランチはいくつか有名なお店がありますが、今回おじゃましたのは「お食事処かのや」。

姫島港から歩いて2分のアクセス抜群の食事処です。

お昼時には満席になることもあるそうなので、お店がオープンしてすぐに入ることにしました。

こちらで姫島名物の車エビを頂きます♪

 

お食事処 かのやのメニュー

SUMI
車エビメニューに加えて、とり天定食やチキン南蛮定食、からあげなどもあってバラエティ豊かなので子連れの方にはGOODですね。

名産の車エビ定食をいただきます♪

SUMI

姫島の車エビはとても有名で一度は食べてみたいってずっと思っていたんです。

エビ自体はそんなに大きくはなかったものの、思っていた以上に新鮮でプリプリでした♡

かのやさんでのお魚は要予約のみになっているので、姫島ランチを検討している方は事前に電話でのご予約をおススメします!

かのや 詳細情報(2019年 12月現在)

■住所大分県東国東郡姫島村松原2079−1

■電話番号0978-87-2870

■営業時間:11:30~15:00/17:00~21:00

■定休日:水曜日

まこちゃん

お店の営業時間・定休日は変わることがあるので、出発前に電話 or HPで確認してね☆彡

 

ランドカー(電気自動車)に乗って姫島観光

このランドカーを一番喜んだのは子供達!

もうそれはそれはおおはしゃぎで楽しいプチドライブを楽しむことができました。

SUMI

時速15㎞しかでない電気自動車なのでとっても安全!

ゆっくりと姫島を回るにはこの電気自動車が一番いいかも❤

さて、それでは姫島の七不思議の一つ「仙人堂」を見るため、ランドカーで観音崎へ向かいます!

 

観音崎と呼ばれる断崖絶壁の上にある仙人堂

SUMI
観音崎は駐車場から15分~20分くらい登らないといけません。

車では上に登ることはできないので、駐車場に設置された杖を片手に登ります♪

 

登った先には絶景スポット「仙人堂」

登った先には周防灘を一望できる素晴らしい景色が待っています!

仙人堂では黒曜石の断崖を見ることができるんですよ。

黒曜石とはガラス質の石でできた断崖のことでとても不思議な石。

平成19年に国の天然記念物の指定されたほど、素敵な景勝地です。

ここで夕陽を眺められたら最高ですね!

まこちゃん

仙人堂までの道のりは急な階段があって登り・下りを繰り返すよ。

ヒール靴だととっても危ないからスニーカーなどがおススメ!

 

今回は姫島村観光をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

姫島には初めて行きましたが、とてもキレイで長閑な村でした♪

美味しいものもあり、素敵な景色も見られる姫島観光はそのスポットに行っても楽しいと思います。

また今回、回れなかった他の観光スポットやキツネ踊りなど次回遊びに行った時に合わせてご紹介していきますね。

姫島はデート、ファミリー、友達同士などのお出掛けにおススメなのでぜひ遊びに行かれてみてくださいね!

 

▼困ったときの大分グルメガイド!地域別・グルメ別におすすめ店を探せます♪

【地元民ブロガーが選ぶ】大分のグルメガイドブック!5年間で食べ歩いたおすすめランチを地域別・グルメ別に紹介!

2019年9月28日

▼こちらの記事もおすすめ!

【佐伯】天然海水風呂「塩湯」に行ってきた!豪華すぎる海鮮ランチと家族湯をご紹介♪

2019年12月1日

【まこぱぐ的】豊後高田市おすすめ観光スポット6選!温泉&ランチ情報も♪

2019年4月29日

 

こちらの記事もあわせて読みたい