九州 大分へUターン移住したい【計画その7】中古住宅購入するときの注意事項

SUMI
こんにちは!SUMI@sumi.oitaです。

大分へのUターン移住を実現すべく、毎日のように物件を内覧しては、なかなか希望の物件に出会えずにため息をつく日々(涙)

しかし、前回ついに「これは!」と思う物件に巡り合えました♪

【前回の記事】築3年・元モデルハウスの物件を内覧!お洒落な内装写真を大公開!!

今回は物件を購入するにあたって不動産屋さんと交渉してきたので、注意点をまとめていきます。

 

九州 大分へUターンしたい【計画その7】中古住宅購入するときの注意事項

 

さて、築3年の中古住宅を見に行ったら実はモデルハウスだったという、予想外の展開。

⇒前回記事 九州 大分へUターンしたい【計画その6】中古物件はモデルハウスだった

 

岡山にいるパパ マス太に相談したところ、

「よっしゃ。一度大分へ行ってきちんと見に行こう!」

ということになって、マス太と一緒に内覧することになりました。

 

そして、一緒に内覧した結果ですが、、

キッチンに関しても書斎についてもリビングについても想像以上におしゃれだったので、マス太もすごく気に入った様子(*´∀`*)

 2015-08-25_165133

 

元モデルハウス物件は意外な特典もあった

 

マス太も一目惚れした、この元モデルハウス物件。

 

事前にN不動産から

「家具も置いてある小物も全部つきますよ!」

という、思わぬ特典がついてました。

 

この特典は、正直とっても魅力的でした。

だって、わざわざ新しいダイニングテーブルやエアコン、ソファ等を買わなくて済むし、とりあえず貰っておいて合わないと思えば買いなおすという手があるんですから!

 

なので、「家具をもらえるなら購入を考えようか」という流れになりました。

 

さらにこちらの特典についての補足を。

このモデルハウスに設置してある家具ですが、よーく見てみるととってもいいものを置いてました!

 

この住宅は地中海モデルの輸入住宅なので、それに合わせた家具をきちんと配置してあるみたい。

だから自分では揃えられないようなものばかり☆彡

 

岡山からは、ほとんどの家具を断捨離して帰ろうと考えていたのでとっても助かる~♪

ってか、さらにパワーアップしちゃうじゃん~(≧∇≦o)

 

マス太からのオッケーも出たし、良かったぁと思って、その場で購入意欲を100%出してしまった。

 

家を購入時の注意点!内覧時の購入意欲アピールはほどほどに

 

ここで購入意欲を私達が見せてしまった為、N不動産は安心したんでしょうね・・・。

 

「では今から、必要な家具・小物といらない物をわけていきましょう」

と言われたので、貰えるものなら、このめちゃくちゃお洒落なアンティーク椅子や高そうな鍋、飾り棚にあるお洒落な写真立て、その他ランプなど欲しい物と要らない物を分けていきました。

 

そこでN不動産から一言。

「では、これらを一度事務所に戻ってから、大丈夫かどうか聞いてみますね。後日回答します。」

 

 

ぇえええええええええ?

家具全部貰えるんじゃなかったの~!?!?・・・

 

 

・・・結局、購入意欲をその場で完全に出してしまったので、交渉の立場が逆転しちゃったんですね。

 

SUMI
やーっと見つけた気に入った物件。

特典の話は違ってきたけど、、それを白紙に戻すなんてしたくないし。

もともと土地から家を建てれば、家具なんて付くわけないし。

カーテンレール一つ取っても欧風デザインなので、とってもお洒落で、あれを自分達で付けるなんてすごくお金もかかりそうだし・・・・

 

すごく悩みました。

母や不動産業界で働いていた妹に相談をして、結局出した答えは、

 

”向こうの条件をのむしかない”

 

そして落ち込んでいた日々にN不動産からの電話。

 

「やっぱりですね、会社のノベルティなどが多くて、どうしてもダメなものがいくつか出てきました。あと私物があるのでそれもダメです」

 

 

はぁ・・・・・・

 

やっぱり・・・・・

 

これで気分はすこーしブルー(´・ω・`)

やっぱり、100%順風満帆の家購入ってのはなかなかないんだな~。

 

その後の対応については次回、九州 大分へUターンしたい【計画その8】でお話します!

【次ページ】家購入時の絶対注意ポイント!必ずやっておくべきこととは?

【記事一覧】九州・大分移住計画のまとめはこちら

こちらの記事もあわせて読みたい



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です